【麻雀】いつでもどこでも真剣勝負がしたい方に、Maru-Janはおすすめ

先日、Maru-Janという麻雀ゲームを始めました。

【麻雀】Maru-Janの成績管理を始めます

2019年3月4日

僕はMacでブログ記事を書いているのですが、Mac版も対応しているということだったので、Mac版でプレイしています。もちろん、スマホでもプレイ可能ですし、複数のデバイスでアカウントの共有もできます。

最初に始めた時に、400ポイントをもらえたのですが、これはリアルの400円とほぼ同じ価値になります。このポイントをかけて勝負をするのですが、4麻だと150ポイントを払って対局に入ります。そして、トップをとればこの150ポイントは帰ってきます。僕は昨日3半荘を打って2着・1着・1着でした。最初の対局はポイントがトップを取れなくてもポイントは返ってくるので、僕はまだ400ポイント保有していることになります。いずれポイントを購入しないといけなくなるので、いくらくらいポイントを購入したのかも共有できればと思います。

トップを取らないとポイントは減ってしまうので、ストイックにトップをとる必要があります!

やっぱりお金を使うからこそ真剣になれる

昔天鳳というオンライン麻雀ゲームをしていたことがあるのですが、基本は無料で対局ができるため、途中で離脱する人がいたり、無理な放銃をする人がたくさんいたので、全然面白くありませんでした。お金がかかっていなくてリスクがない状態だと、麻雀の質も下がってしまうので面白い対局ができません。その点、Maru-Janはポイントというお金で購入するものをかけているので、真剣勝負になります。途中で離脱する人もいないので、最後まで気の抜けない戦いができます。段位をあげると、より強い人と対局できるので、どんどん段位を上げていきたいと思います。

気軽に始められるので、とりあえずどんなものか見てみようという方も、こちらのリンクからぜひMaru-Janを始めてみてください。

僕のニックネームは「かばちゃんた0138」なので、対戦できるかもしれませんね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です