【WPブログのおすすめプラグイン】AddQuickTagをインストールして効率化しよう

かばちゃんた
今回は、自分で登録したタグをすぐに入力することができる、AddQuicktagというプラグインを紹介するよ!このプラグインを使うと、タグを入力する手間がぐんっと減るんだ。
ブロガー見習い
それは便利そうだね。
かばちゃんた
STORKというテーマを使っていれば、初めから用意されているタグを一括で登録することもできるから、その方法も紹介するよ!

AddQuickTagをインストールしよう

かばちゃんた
まずは、WPの管理画面からAddQuickTagをインストールしよう

①管理画面の「プラグイン」というメニューをクリックします。

②上部の、「新規追加」をクリックします。

③右側の検索窓に「AddQuickTag」と入力します。

④検索結果の、「AddQuickTag」の枠内にある、「今すぐインストール」をクリックします。

⑤インストール完了後に、「有効化」をクリックします。

ブロガー見習い
この手順通りにやると、簡単にインストールすることができるね。

AddQuickTagの設定をしよう

かばちゃんた
インストールができたら、次は設定をしよう
ブロガー見習い
インストールするだけだったらまだ使えないんだね
かばちゃんた
設定も簡単にすることができるから、すぐに使えるようになるよ!文字をピンクにするタグを登録することを例に説明するね!

①管理画面の「プラグイン」というメニューをクリックします。

②一覧の中から、AddQuickTagの枠内の「設定」をクリックします。

③下記の画像のように、テキストフィールドに入力をして、右側のチェックボックスにチェックをします。

「変更を保存」ボタンをクリックします。

かばちゃんた
これで、登録したタグがすぐに選択できるようになるんだ!
一括で登録を先にしないと個別の設定は上書きされて消えてしまうので、追加の前に次の項目を読んでから設定をしてください。

STORKで使えるタグを一括で登録しよう

ブロガー見習い
登録すると便利だけど、1つ1つ登録していかないといけないの?
かばちゃんた
実はAddQuickTagには一括で登録する方法があるんだ!今から一括で登録する方法を紹介するよ!

①まずは設定をインポートするのに必要なファイルをダウンロードします。

下記のボタンをクリックすると、自動でダウンロードされます。

②ダウンロードしたファイルを、設定の下部でインポートします。

ブロガー見習い
これでいろいろなタグをすぐに記事に使うことができるね!

ブログの技術的なことが学びたくなったら

かばちゃんた
これでタグをすぐに使えるようになったね。ただ、ブログを書いて収益を得るにはたくさんのノウハウがいるんだ
ブロガー見習い
どうすればその知識が身につくかな?
かばちゃんた
自分で何年もブログを続けていくと、いずれ大事な知識は身につくかもしれないね。だけど、それだとあまりにも時間がかかりすぎてしまうんだ。なるべく早く知識をつけるには、すでに知っている人から教えてもらうのが早いよね。
ブロガー見習い
確かにそうだね!でも、そんな人はいるの?
かばちゃんた
僕は、プログラマーでもありブログでも収益を出している、迫さん(@yuki_99_s)という方のBLOG HACKSという講座を受けているよ!
ブロガー見習い
そんな人がいるんだ!ツイッターもやっているみたいだね!
かばちゃんた
そうなんだ。きちんと自分で再現性のあるロジックを組み立てている方だから、どなたでも真似をすれば収益が出るような理論を学ぶことができるよ!興味がある方は、ぜひ下記のリンクからのぞいてみてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です